2009年08月13日

南の島を前のめりに駆けぬける(HW2009-4)

IMGP1416.jpgガキにシートを蹴られつつ、まずい飯を食べ、映画を観、一眠りすると、もうハワイに到着だ。
タヒチと比べると、ハワイは本当に近い。
フライト8時間は「ちょっと出かけようか」という気になる距離だが、12時間になった途端にかなりしんどくなってくる。
金銭的にも遠いタヒチだが、距離的にもやっぱり遠いなあ。

ところで、いざ飛行機から降りようという時に、ダンナとけんかになってしまった。
帰りのスケジュールを聞かれたので、「5日の昼にカウアイ島を出て日本に直帰だよーん」といったら、「え、ワイキキには寄らないの?」だと。
「だって、オアフなんかもうイイやって言ってたじゃん!だからとことんカウアイ島にしたのに、なに今更ねごと言ってるわけ?!」
「いや、オアフが嫌いだといってたのはお前だろう!オレはワイキキは好きだし!」
「だったら、聞いた時にどうしてホノルルにも滞在したいと言わなかった!」
「どのツアーも、ホノルルには絶対1泊するもんだと思ってたんだよ」
「むぎゃ〜〜〜〜〜!!」
大体いつもこのパターンなのである。。。
ダンナは「こうに違いない」と勝手に思い込んでいて、その通りになっていないととんべりを責めるのである。
旅行の手配をするのはいつもとんべりなのだが、以前、あまりにも勝手なことばかり言うのでブチキレ、次の旅行はあんたが手配しろよ!と投げ出したことがある。
今回だって現地に着くまでスケジュールの確認もしないで、それで今更「ワイキキにも行きたかった」なんてふざけるなーー!と煮えくり返っていたのだが、ふと気がつくと周囲の目が冷たい。
そりゃそーだ。
みんなこれからワイキキで素敵なバカンスを過ごそうと思ってるのに、「ワイキキが嫌い」だとか「オアフなんかやだ!」とか言って夫婦げんかしてるヤツなんてサイテーです。すみません。。。

IMGP1423.jpgさて、ホノルル空港では、カウアイ行き国内線に乗り換えなくてはならない。
もともと乗り換え時間は十分にあったので、到着が1時間遅れてもまだ余裕はあるのだが、なにせ荷物をピックアップして再度チェックインをしなくてはならない。
いらちの日本人として、ここは焦る局面であろう。
到着したターミナルからからシャトルバスにゆられて、メインターミナルへ。
そこで入国審査なのだが、審査のおばちゃんが「ここに親指を乗せろ」「ミギー」「レフト」とか「四本指を乗せろ」「ミギー」「レフト」(どうやら右しか日本語で言えないようだ)とか、「カメラを見ろ」とか、とにかくえらく時間がかかる。
おばちゃん、早くして〜!
ようやくイミグレーションから開放されて、荷物をピックアップし、出口から出ると旅行会社のお出迎えである。
「ハワイへようこそー」みたいな和やかムードをかきわけて、道路を強引に横断し、エスカレーターで荷物を引きずり上げ、ようよう国内線のチェックインカウンターにたどり着いた。

国内線はたくさん会社があるのだが、とんべりたちが乗るのはハワイアン空港。飛行機はタヒチでよく乗るようなプロペラ機ではなく、小型のジェットで乗客も多い。
尾翼のマークがワヒネ柄で、南国ムード満点。
ノースウエストは、飛行機もサービスも、味も素っ気もないビジネス仕様だったから、なにやらようやくサマーバケーションが始まったような気分である。
そう考えると、エア・タヒチ・ヌイやエア・パシフィック(もう直行便はなくなりましたね・・・)はエライよね。
飛行機に乗った瞬間から、もうそこは南の島!
笑顔もサービスもすばらしい♪
もともと飛行機の飛ぶ目的が違うとかサービスも値段に上乗せされてるといってしまえばそれまでだけど、ハワイだってビジネスよか観光目的の割合が多いんじゃないかと思うんだけどねぇ。
まあ、ノースウエストの場合、ビジネス/観光と言う前にビンボー臭い。
ヘッドレストの紙まで省略しちゃうって、どーゆーことよ。
きっと「エコです」って言うんだろうなあ。。。

IMGP1427.jpg
↑飛行機の入り口

IMGP1429.jpg
↑倉庫にもオールドハワイが香ります

国内線は予定時刻にちゃんと出発し、約30分でカウアイ島に到着した。
着陸時に島の景色が見えるかと思ったが、海側から空港にあっさり着陸したので、何も見えない。
リフエ空港は、タヒチの離島の空港と比べるとはるかに立派だが、やはりひなびておっとりした空気に包まれていた。
いよいよ、ネイバーアイランドでの5日間が始まるのだ。
いやはや、どんな滞在になるのやら・・・

IMGP1440.jpg
↑ホノルル空港を離陸

IMGP1443.jpg
↑トロピカルジュース
 一般に日本のジュースより酸味が弱い気がするのですが・・・

IMGP1447.jpg
↑リフエ空港
posted by とんべり at 10:41| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ☆ハワイ カウアイ島 2009-7-31〜8-06 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
みぎーレフトに大ウケ!
でも、いきなり「ライトー」って言われてもピンとこない人が多そうだから、先にミギーって言うのは理に叶ってるかも(笑)?!
いや、それよりヒダリーを覚えるべきね!
タヒチアンダンスをレクチャーするケリーちゃんは「ナナメウッスィロー」までマスターしてましたわよ(笑)
ハワイアンエアのジュースかわいい。。。
飲まないで飾っておきたい!
Posted by anapanapa at 2009年08月14日 23:21
>anapanapaさん
使える言語は半端な状態でも使おうとするおばちゃんのスピリットとサービス精神に感動です!
にしても、「ナナメウッスィロー」はそうとう高度な表現では?!(「ヒダジー」もかわいいよーん♪)
ケリーちゃん、すごい〜〜〜
こういうちょっとしたサービスが嬉しくなっちゃいますね。
ちなみに、とんべり、英語でナナメウッスィローが言えません・・・(恥

ジュースは行きも帰りもがぶがぶ飲み干しました!(爆
Posted by とんべり at 2009年08月18日 13:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。